未分類

血液型によってダイエットに合う食べ物が違う!?驚きの結果が!!


そんなに食べていないのに、満腹感を感じる時
腹痛、頭痛、集中力、むくみなど

体に合わない食べ物を摂取した場合、体内には炎症が起こります。

血液型に合った食べ物を食べていますか?

血液と関わりがあるレクチンは、血液型に合わないレクチンを含む食べ物を摂取した食後には
・おなかが張る
・げっぷが多く出る
・腹痛が起こる
・咳が出る
・下痢や便秘をする
・顔や足がむくむ
などが起こります。

O型のダイエット方

最も古い血液型といわれているO型は、元々、狩猟民族でした。
動物を飼って、肉を主に食していた人々ですので
牛肉はダイエットに向いています。
赤身の肉を主に食べましょう。

狩猟民族なので、暖かい自然の中で暮らしてきた体質上、
南国のフルーツが合っています。
バナナ、マンゴー、パイナップルがオススメです。

A型のダイエット方

農耕民族として暮らしてきたA型には
大豆がオススメです!

鶏肉以外のお肉は痩せにくいため
ソイミートと呼ばれる大豆のお肉で代用してみてはいかがでしょうか?

B型のダイエット方

B型は元々遊牧民族のため、
牛などの家畜を連れて大地を移動してきたため、
乳製品や牛肉、野菜などさまざまな食べ物を食べて生きてきたため
NGなものが少ないですが、米を食べることをオススメします!

オート麦もオススメです!

AB型のダイエット方

最も新しい血液型のAB型は、A型とB型の特徴を併せ持っています。
A型のように、米やオーツ麦を主食にすることをオススメします!

そして、カレースパイスがとても合う血液型です。
ですので、カレーライスを多く食べることをオススメします!

痩せやすい以外にも嬉しい効果が!

イライラが少なくなる

疲労感が少なくなる

-未分類